プログラマとプロマネのあいだ

プログラマもやるし、プロマネもやるし、たまに似非アーキとか営業っぽいこともやるITエンジニアがスキルアップの話を中心に日常を綴るブログです。

2008-08-11から1日間の記事一覧

「ANSI Common Lisp」4章練習問題

1. 正方の配列(大きさが(n n)の配列)を引数としてそれを90度、時計回りに回転させる関数を定義せよ。 ちょ。いきなり難しいなあ。 思いっきり手続き言語っぽいが、とりあえずできた。 (defun quarter-turn (arr2d) (let ((arr2d-dimensions (array-dimension…

「若き数学者のアメリカ」読了

若き数学者のアメリカ (新潮文庫)作者: 藤原正彦出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1981/06/29メディア: 文庫購入: 7人 クリック: 59回この商品を含むブログ (130件) を見る若くして数学者としてアメリカへ渡った、著者の体験を綴った物語。 これからアメリカ…

「ANSI Common Lisp」4章練習問題 - Haskell版

1. 正方の配列(大きさが(n n)の配列)を引数としてそれを90度、時計回りに回転させる関数を定義せよ。 Lispの時に手抜きした分、めちゃくちゃ時間かかりました。。 -- 数列を右回りに90度回転 quarterTurn :: [[a]] -> [[a]] quarterTurn det = foldl makeDet…