プログラマとプロマネのあいだ

プログラマもやるし、プロマネもやるし、たまに似非アーキとか営業っぽいこともやるITエンジニアがスキルアップの話を中心に日常を綴るブログです。

Hibernateの性能

まあ結局のところ、僕はHibernateは遅いってのを言いたくて、Hibernateを触っているのかも知れないです。ひいては、SQL + Thin Wrapper最高!っていう方向に持ってきたいのですが。
http://www.javanews.jp/javap/newsletter041.html
を読んで、

ベンチマークは誠実に使われるより、ミスリードのために使われることの方がはるかに多いのです。

のくだりがまさにそうかな。と。
で、じゃあ公平なベンチマークって何よって色々考えているうちに、TPCに突き当たりました。ああそういえば、情報処理でおなじみのってやつですね。とりあえずTPC-C(OLTP)の仕様書(現時点での最新は5.4)ってのをダウンロードしてみました。が、全部英語で127ページもあるんですね。。
ぱっと見た感じ、

  • データベースの論理構造
  • OLTP処理で出力したい画面(帳票)のイメージがいくつか
  • それぞれに対するサンプルプログラム
  • データロードのサンプルプログラム

が載ってたので、これだけ材料あればなんとかなるかな?とかあま〜い考えでいます(汗
ぼちぼちと。。
http://www.tpc.org/