プログラマとプロマネのあいだ

プログラマもやるし、プロマネもやるし、たまに似非アーキとか営業っぽいこともやる

NetBeansでCVSって不便っぽいです。。

EclipseというかWSADで普段出来るのに、NetBeans4.1で出来ないこと。

  • 最新バージョンでの置き換え
    • バージョン管理ウインドウで、各バージョンをツリー形式でみることができ、なおかつ表示することも出来ます。なので、最新バージョンを表示して、エディタで内容を作業コピーに移して、更新(cvs update)すれば最新の状態に戻るみたいです。めんどくさー(T_T)
  • 作業コピーを削除したファイルを簡単に復活できない
    • そもそもCVSが良く分かっていないせいかも知れませんが、、WSADだと、最新の取得もしくは更新で簡単に戻せますけどね。
  • 過去のバージョン間の差分をビジュアル表示する

(ver1.6が最新だとすると、ver1.3とver1.4の差分を取得すること)
最新バージョンとそれを編集したものの間の差分は取得できるようです。ビジュアル表示だが、WSADほど見やすくはないね。。
→できました!比較したいソースを右クリック→CVS→分岐とタグ付け→分岐を表示ってやると、CVS分岐なるビジュアルな画面が出てきます。そこで、左クリックで比較元のりビジョンを選択し、右クリックで比較先のリビジョンを選択し、最後に相違ボタンをクリックすると、過去のバージョン間の差分をビジュアル表示できます。分かりづらい上にめんどくさー(T_T)

に分類して、さらにそこからコミット/追加・削除/リポジトリから復活が出来ればいいのになぁ。
普段あまり意識していないですが、CVS周りはツールがないと不便でしょうがないですね。
NetBeans5.0では、この辺の不満が解消されているのでしょうか。ちょっと興味あります。でも、日本語版がいいなぁ(汗