プログラマとプロマネのあいだ

プログラマもやるし、プロマネもやるし、たまに似非アーキとか営業っぽいこともやる

coLinuxでRuby

coLinuxのインストール&ネットワーク設定は、以下を参考にしました。
http://www.geocities.jp/error_storm/
なぜかいきなりviが使えなかったのですが、findしてみたら、/initrd/bin/viとかいうヘンな場所にあったので、

ln -s /initrd/bin/vi /usr/bin/vi

でとりあえずOK。しかし、キーバインドがUSだったので、
http://blog.so-net.ne.jp/sorakaze/2005-05-22
を参考に、

dpkg-reconfigure console-data
→ Select keymap from full list
→ pc / qwerty / Japanese / PC 110 / Standard

とかやったら変更できました。最後に、Rubyのインストールですが、
http://www.ruby-lang.org/ja/install.cgi?cmd=view;name=Debian+GNU%2FLinux
を参考にやりました。Debian自体もあんまり知らないのですが、apt-getなんちゃらってやるだけで出来ちゃうんですね。素晴らしいです。
とりあえず、Rubyのリファレンスマニュアルを参考に、まずはRubyの勉強から始める感じですが、-sオプション便利だねーといったところです。いつになったらRailsにたどり着けるやら。。