プログラマとプロマネのあいだ

プログラマもやるし、プロマネもやるし、たまに似非アーキとか営業っぽいこともやる

「潜在光景」「眼の気流」「ゼロの焦点」「憎悪の依頼」「隠花の飾り」読了

松本清張ブーム止まらず。
ゼロの焦点は、かなり話題作だったようです。お見合い結婚して、新婚旅行に行って、一週間で行方不明になった夫を必死に追う妻っていう構図がいまいち理解できないのですが、昔はそうだったのでしょうかねぇ。

眼の気流 (新潮文庫)
ゼロの焦点―長編推理小説 (カッパ・ノベルス (11-1))
憎悪の依頼 (新潮文庫)
隠花の飾り (新潮文庫)