プログラマとプロマネのあいだ

プログラマもやるし、プロマネもやるし、たまに似非アーキとか営業っぽいこともやる

おしごと三日目

やっぱりパソコンの申請が間に合わず。大企業体質なのか?対応遅すぎ。
もちろん、そんなことは一言も口にしないわけですが。
「まあ、ゆっくりしててよ。」とか言われちゃうし(汗 お金もらってるのにいいのかしら(^-^;;
今日は帰りに駅前のブックオフに寄って証券の本を二冊ばかし買ったので、明日も作業無かったらそれを読むことにする。
どっちも古いけど、100円だから仕方がないよね。
証券業務の基礎
新 やさしい公社債教室
っていうか、何年か証券の仕事したはずなんだけど、一向に業務知識が身につかないのは困ったもんです。資料読んでて、「日本証券クリアリング機構」とか、「日本国債清算機関」とか、そんなんが出来てるとは知らなかったです。(←めちゃめちゃ情報遅いと思う)
そんなわけで、東証のホームページとか見て勉強しなおさないとダメかも。
でも、なんとなく業務知識がないけどなんとかなってるのは、上流にからんでない証拠なんだろうなぁ。「なくてもなんとかなるけど」とは、雇い主の話だけど、「知識があれば、あからさまにおかしいとか気づけるよね」とも、雇い主の話。つまるところ、必須じゃないけど、あればあるほど良いということですね。がんばりましょう>自分