プログラマとプロマネのあいだ

プログラマもやるし、プロマネもやるし、たまに似非アーキとか営業っぽいこともやる

「聖獣配列」読了

久々に松本清張の長編。
松本清張ファン的には、「黒革の手帖」と「迷走地図」を足して二で割ったような内容だったと感じました。
解説に書いてあったのですが、なんでもデヴィ夫人が影響しているのではないか、とのことで、半分リアルな話だったのかと思うと「社会派」っていうか「社会」そのものじゃんっていう感じですね。
実際には、アメリカ大統領にお近づきになって、多額のお金をもらって、それをスイス銀行の無記名口座に入れるなんて、そんな非現実的な話はないわけですが。。
そういえばどうでもいいのですが、聖獣ってあたり、ちまたの神話なり、ロールプレイングゲームなりを想像してしまったのですが、全くそういう内容ではないのであしからず。
聖獣配列 (上)
聖獣配列 (下)