プログラマとプロマネのあいだ

プログラマもやるし、プロマネもやるし、たまに似非アーキとか営業っぽいこともやる

既に作成されたテーブルのレイアウト情報を元に、機械的データを作成しテーブルにロードするツールおよび手順を公開しました。

http://www5b.biglobe.ne.jp/~taka_2/technique/OracleTips/index.html#4
http://www5b.biglobe.ne.jp/~taka_2/technique/OracleTips/file/makedata.zip
このツールの最大の目的は、LightweightLanguageであるVBScript(という認識は、世間にはないかも知れないが)で書いて、紙で現場に持ち込めるようにするということです。
これは、僕が今の置かれている状況

  • 持ち込み禁止(USBメモリ / CD-ROM, CD-Rなど / FD / その他もろもろ)
  • インターネット接続禁止

などのセキュリティ向上対策のために、認可されていないバイナリ提供されているツールは使えないという制約からくるものです。恐らく、今後もこの流れは加速するのではないかと思います。
データ生成ツールという意味では、もっと機能多彩なものが他にもあります。制約の無い現場ではそれを使った方がよいこともあるでしょう。
その昔、ベーシックマガジンとかいう雑誌があって、そこにBASIC言語で書かれたゲームのソースコードが載っていて、それをみんな雑誌からPCに写して動かしたそうです。なんだか、そんなことを思い出してしまいました。。