プログラマとプロマネのあいだ

プログラマもやるし、プロマネもやるし、たまに似非アーキとか営業っぽいこともやる

「十三番目の人格(ペルソナ)―ISOLA」読了

十三番目の人格(ペルソナ)―ISOLA (角川ホラー文庫)
クロスファイアをはさんだこともあってか、超常現象系(?)にちょっと食傷気味です(T_T)
多重人格な話で、しかもタイトルからも分かるように、13の人格を持つ人間が登場するわけですが、まったくもって覚えきれないです。。
あと主人公が、人間の強い感情を読み取ってしまうエンパスという能力を持っているという、これまた特殊な設定だったりします。
そして、仮死、幽体離脱へと話が続いていくわけです。
「第三回日本ホラー小説対象長編賞佳作」とのことなので、この手のものが好きな人にはオススメかも知れません。