プログラマとプロマネのあいだ

プログラマもやるし、プロマネもやるし、たまに似非アーキとか営業っぽいこともやる

記帳指導受けてきました。

平塚青色申告会に行ってきました。
一応昔簿記3級を勉強したので、基礎的な考え方とか用語は分かるのですが、実際にどの取引をどの仕訳で記帳するのかっていうのは、やっぱりプロに聞かないと分からないことも結構ありますね。
しかし、簿記を勉強していた頃と違って、自分のこととして取り組んでいるので、やっぱり真剣に取り組めますし、またかなり勉強にもなります。これを機会に簿記2級も勉強し直そうかなぁ。難しいので、また挫折するかも知れませんが。。
今日のところは、「簿記は論理的で面白い」というイメージだったので、その勢いで行ければいいなと思います。(まあ、勢いでいいのか?というところはさておき。)