プログラマとプロマネのあいだ

プログラマもやるし、プロマネもやるし、たまに似非アーキとか営業っぽいこともやるITエンジニアがスキルアップの話を中心に日常を綴るブログです。

汎用機待ったなし

とうとう今まで避け続けてきた、汎用機と向き合う時が近づいているようです。
今回はあるシステムの刷新なのですが、現行システムも刷新システムも汎用機という、それって刷新なの?という環境なので、逃げも隠れも出来なかったりします。(つか、なんでそんな仕事受けたの?という素朴な疑問もありますが、まあ成り行きってこともあるので。)
それにしても、なんでJCLって、VOL=SERとか、ナゾな指定がぞろぞろあるのだろうか。。まあ、意味がわかってないだけなのかも知れないが。。あと、JCL書かないとプログラム実行できないとか、納得いかん。
なにげに、FTPは接続できたりするのがビビリだったりするが。
こんなときは、「プログラミングしないエンジニア」の上を行く「実機を触らないエンジニア」が良かったりもするかも(汗
やっぱ、UNIX系の仕事がいいなぁ。と思うこのごろ。