プログラマとプロマネのあいだ

プログラマもやるし、プロマネもやるし、たまに似非アーキとか営業っぽいこともやるITエンジニアがスキルアップの話を中心に日常を綴るブログです。

なんで購入じゃなくてリース?

PCを購入するのではなくて、2年のリースにしてます。とかいう人がいたのですが、なぜなのでしょう?
なんとなく、減価償却だと残存価額分が経費計上できないから。っていう理由のような気もするのですが、(確か)去年から、30万円未満であれば、取得した年に限り一括経費計上(残存価額なし)できるし、今年からは、残存価額ルールはなくなったので、一括にしようが、減価償却しようが、経費に計上できる額は変わりません。
長期的に考えるのであれば、満遍なく経費を割り振れるっていうのが利点なのかなぁ。
結論イマイチ分かりません。。