プログラマとプロマネのあいだ

プログラマもやるし、プロマネもやるし、たまに似非アーキとか営業っぽいこともやるITエンジニアがスキルアップの話を中心に日常を綴るブログです。

「パターン認識」読了

パターン認識
タイトルだけみて面白そうかと思い、相変わらず100円で仕入れてみたのですが、内容が超難しくて参ってしまいました。。
フーリエ変換に始まり、かろうじて名前だけは知ったり知らなかったりする各理論が目白押しなわけで、文字認識、音声認識、画像認識ってのは、今では当たり前になりつつ、想像以上に難しいものだと思いました。
WindowsユーザーにとってはおなじみのMS-IMEの手書き文字認識についても、理論が書いてありましたが、文字をある大きさに分割して、あらかじめ登録しておいたパターンと重ね合わせて認識をしてみたり、曲げるところとか、伸ばすところとかをあらかじめ登録しておいて、そのパターンと照合して認識をしてみたり、なんかもう大変です。
この手のソフトは自分で作ってみても面白そうですけど(多分今はライブラリとかが充実してると思うので、なんとか理論を学ぶ必要はあまりない?)、使う立場でいいかな。と、思っちゃった次第です。