プログラマとプロマネのあいだ

プログラマもやるし、プロマネもやるし、たまに似非アーキとか営業っぽいこともやる

レッスン

しばらく仕事が忙しくなかったので、久々に実のあるレッスンになった模様。
今回はこれ。

ハノンはさくさくと。g moll旋律的短音階の方がイマイチだったが、まあ良く練習してますねということでOKになりました。まあまあ。
ツェルニーは、なんだか勘違いしてて、32分休符のところを16分休符で読んでしまったらしい。
「リズム違うよ。」の一言でやってみるも、あえなく撃沈。また次回に持ち越しになりました。。
ブルグミュラーは、あまりにも淡白に弾きすぎたせいか、「別れっていうか、さよならー!って感じですね(汗」と先生にチクリと言われるも、いくつかアドヴァイスをいただき&ペダルもちょっと入れ、なんとかOKもらいました。
ついでに調子に乗って、コンソレーション(なぐさめ)も披露するも、まあこれは次回ということに。
最初のところ、あんまり音をはっきり出し過ぎないようにとのことでした。
うーん。久々充実レッスン。やっぱり練習していったときは良いですね。毎回こうだといいのですが。。
そんなわけで次回は、

です。