プログラマとプロマネのあいだ

プログラマもやるし、プロマネもやるし、たまに似非アーキとか営業っぽいこともやる

正誤表も本を買う目安になるかも?

正誤表って、ソフトウェア開発にたとえると障害管理表みたいなものなので、誤りの少ない本ってのは、完璧かテスト(校正)が足りないかのいずれかになるってことなわけですね。
あの本については、どうも後者のような気がしてならないのですが、こういうのも評価基準になりそうですね。
まあ一番いいのは、

  • AmazonとかWebで情報収集する
  • 本屋に行って中身を見てみる

っていう二段構成で行けばいいのでしょうけどね。
僕の場合、通勤経路に丸善丸の内オアゾとかあるわけだし。