プログラマとプロマネのあいだ

プログラマもやるし、プロマネもやるし、たまに似非アーキとか営業っぽいこともやる

「墜ちていく僕たち」読了

墜ちていく僕たち

墜ちていく僕たち

前職の上司の今年のオススメは「森 博嗣」だそうで、早速駅前のブックオフ行って買ってきました。
なぜか文庫本が一個もなかったので、たまたま300円セールやってた単行本を買うことに。
で、「墜ちていく僕たち」と「女王の百年密室」を買ってきたわけですが、単に厚さの問題で「墜ちていく僕たち」から読み始めることに。
5編からなる物語で、共通してインスタントラーメンを食べると、男が女になったり、女が男になったりしつつ、ゆるーい感じで展開していきます。
各物語はあんまり関係ないようで、実はこれまたゆるいつながりがあったりして「あ、ちょっと面白い」と感じることもしばしば。
ちりばめられた表現とユーモア。「かきの旅は恥捨て」って(汗
読み終わった感じ、なんとなく「森 博嗣」入門としては間違ったチョイスだったような気がしたのですが、まあ一つ読んだだけじゃ分からないし。
女王の百年密室」の他にも色々読んでみる予定。