プログラマとプロマネのあいだ

プログラマもやるし、プロマネもやるし、たまに似非アーキとか営業っぽいこともやる

熱海&箱根に行ってきました。

今月初から2週間休むことにした(サラリーマンにはできまい! ふっふっふ。)ので、早速平日休みを利用して熱海に行ってきました。
泊まったのは熱海後楽園ホテル。


http://www.atamikorakuen.co.jp/


このホテルは子連れに優しい色々があって、たとえば子供用のフトン出してくれたり、おしりふきや哺乳瓶などの赤ちゃんグッズを貸してくれたり、おむつゴミ箱を設置してくれたり、なんと離乳食も出してくれます(奥さんいわく、キューピーとかのレトルトを器に移し変えてるだけじゃないか? とのことですが。無いより全然いい!)。
そんなわけで、子連れ(赤ちゃん連れ)には大変良いホテルなのですが、なんでも土日は予約でいっぱいとのことで、平日だから予約取れたらしいです。うーん、平日休みナイス。


熱海なんて平塚からすぐだよと言うので、10時過ぎに車でノコノコと出かけると、まあ確かに11時過ぎには着いてしまいました(汗
ホテルに行く前にお昼ごはん! ってなわけで、雑魚屋(ざこや)に行ってきました。


http://r.tabelog.com/shizuoka/rstdtl/22002374/


上の食べログっていうサイトで調べてたら良いらしいということで、インターネットの情報のみを信じて行ってみると、店内は結構きれいで、雰囲気もなかなか良い感じ。
で、フライはイマイチみたいな書き込みがあったので、焼き魚(金目鯛)定食を食べてみることに。
これがまたヒット!! いやいや、超肉厚ですよこれは、少なくとも平塚じゃこんなのは食えない! 目の下のお肉がこれまたおいしくて、大満足でした。日によって(漁によって)お魚は変わるとのことで、いつも金目が食えるわけじゃないらしいので注意です。。


午後は熱海城めぐり。
ドール美術館を一通り見た後、熱海城へGo!
なぜか一階にシャチホコが置いてあり、子供をまたがらせて記念撮影。
うーん、なんの意味が???


そこから甲冑の展示があり、なぜか子供が怖がるので急ぎ足で通過。
通過した先に、吹き矢とか、輪投げとか、こま回しとか、ダルマ落としの体験コーナーがあり、子供そっちのけで遊びふける。ダルマ落としむずいよ。。
なぜか、メカブ茶のサービスもありました。味はまあまあ。


で今度は6階に上がり、順次降りてくる仕組み。
マッチ棒数万本で出来たお城はちょっと見ものかな。あとはこまごました展示があるだけなので、あんまし面白くない。
子供を抱っこし通しだったので、腰が痛くなる。


良い時間になったところで、ホテルにチェックイン。
抹茶とお菓子のサービスがあり、一瞬のうちに平らげる。
うちの子はまだ甘いの食べられないので、退屈してあっちふらふら、こっちふらふら歩いてました。(まだちゃんとは歩けないですが。。)


でもってフロ! ほぼ貸切!!
やっぱり平日休み最高ですね。
まあ、見える景色はいいのですが、となりの下水処理場も見えてしまいます。。


でもってメシ! ご飯はバイキング形式でした。
まあ、結構おいしかったような気がします。
ビールを2杯飲んだらすっかり酔っ払って、奥さんのお母さんに「パパはキューバタンだね」って言われて、「バタンキューじゃないのか?」と内心思ったが立場上口に出せなかったので、寝てるフリしてました。
が、そのうちほんとに寝てしまいましたとさ。


起きてもやることない(本は持っていきましたが)ので、だらだらテレビみて、もっかいフロ入って寝る。


次の日。


朝食はまたもやバイキング。
味付けのりがなかったので、仕方なく焼きのりで我慢する。
あじの干物が結構うまかった。


ホテル併設の遊園地で遊ぶ。
これまた貸切状態。でも遊園地貸切って、ちょっと楽しさが削がれる感じでした。
土日はにぎわうんだろうなあ。


でもって、いつの間に決まったのか、午後は箱根に行くことに。
十国峠を通り過ぎ、某タイヤメーカーの名前を冠した高速道路を横目にみつつ、箱根についたのは午後1時。
はらへったよーはらへったよーと思いつつ、えいやと入ったお店(フジミヤという名らしい)で、僕はわかさぎの入った天丼を食べましたが、結構おいしかったです。


帰りは、某タイヤメーカーの名前を冠した高速道路は使わず、普通に箱根新道を通って帰りました。
もちろんこっちもガラ空き。やっぱり平日はいいねということになりました。
帰りも1時間ちょっと。熱海も箱根も近いなあ。