プログラマとプロマネのあいだ

プログラマもやるし、プロマネもやるし、たまに似非アーキとか営業っぽいこともやる

「印度放浪」読了

著者が若き頃印度を放浪したときの記録。
すっごい分厚いので、これはまた壮大な本なのかと思ったら、ページ数は400ページそこそこしかない上に、結構写真がはさまっているので、文章のボリュームはそんなになかったりします。
その文章には、著者独自の価値観が現れていて面白いです。


いまでこそITのインドみたいなイメージもありますが、
とにかく壮大さを見せてくれたような気がします。