プログラマとプロマネのあいだ

プログラマもやるし、プロマネもやるし、たまに似非アーキとか営業っぽいこともやる

時間のスキマを嫌う&読書好きな人には、電子書籍とiPhoneの組み合わせは最強

最近、iPhone上で読める電子書籍が存在することで、特に本を読もうと思って出かけていなくても、
本を読めることに気づいた。


気づきツイートはこれ。

何かの待ち時間が発生したら、すぐ取り出して、すぐ読めるという意味で、電子書籍iPhoneの組み合わせは最強だと思う。iPadKindleでは、すぐ取り出して、すぐ読めるという風には行かないんじゃないかなあ。まあ、電子書籍じゃなくて、ゲームとかでも良いんですけどね。

普段、どのような時、どのような場所で本を読むかと振り返ってみると、

  • 通勤中に電車やバスの中で読む
  • 昼休みに職場で読む

というのが多いような気がするのですが、これに加えて、

というのが加わることになります。


平日は、本を読もうと思って、カバンに本を入れているのですが、
休日に買い物に行くのに、待ち時間を見越して本を持っていくことは、さすがにしないです。
ただ、本は持っていかなくても、携帯電話とiPhoneは持っていく。
だから、時間のスキマを嫌う&読書好きな人には、電子書籍iPhoneの組み合わせは最強だと思います。


これがKindleだと、読書するつもりで出かけていないと持ち歩かないだろうし、
iPad電子書籍リーダーの文脈で語るなら、Kindleと同様。
iPadタブレット型パソコンの文脈で語るなら、人によっては持ち歩くのかも。
ただ、すぐ取り出せるかどうかは微妙だと思う。