読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログラマとプロマネのあいだ

プログラマもやるし、プロマネもやるし、たまに似非アーキとか営業っぽいこともやる

「東大生が書いた つながる英文法」読了

Book

東大生が書いた つながる英文法

東大生が書いた つながる英文法

二ヶ月ぶりの読了ブログですね。。
というのも、しばらく英文ドキュメントやニュースの翻訳ばっかりやってたから
なんですが、いい加減文法が分からん!ってことで、(そんなんで翻訳できるわけない)
マジメに勉強しようと思い立ちました。


この本は、中学で習う英文法を復習するための本です。
マインドマップで全体像を示し、個々の文法についても詳しく書いてあるので、
非常に分かりやすく、頭に入りやすいと感じました。


また、mustとhave toの違いや、canとbe able toの違い、
willや現在分詞の意味など、
まず、概念としてはこういう意味です。
で、個々の文脈では、こういう意味になりえます。
みたいな説明がされていて、これがまた分かりやすいと思いました。


have + p.pとか懐かしすぎて涙が出そうなんですが、
普段英語を使わないものだから、
その意味は、すっかり忘れてしまっていました。
ので、全てを忘れてしまった人が、中学英文法から復習してみよう
と思うなら、この本はお勧めだと思います。


高校で習う英文法を押さえた、こっちも読んでみたいですね。

もっとつながる英文法

もっとつながる英文法