読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログラマとプロマネのあいだ

プログラマもやるし、プロマネもやるし、たまに似非アーキとか営業っぽいこともやる

サラリーマンの医療費控除目当ての確定申告(Mac OSや4年目のハマりどころなど)

今年も終わりました。
医療費総額\213,360-に対して、還付が\10,100-ってことで、
やや取り戻すことに成功しました。


去年までは、Windows機のLet's Noteを使って、
確定申告作業をしていたのですが、
Macbook Air(Late2010)も買ったことだし、今年はこいつでやってみるか。
とか思ったのが運の尽きでした。。


今回のハマリポイントなど。

AF0020-701というエラーが出るらしい

らしいってのは、実はハマる前に回避していたからなんです。

送信画面で、カードリーダーに住基カードを差し込んで「次へ」をクリックすると即座に「AF0020-701」というエラーコードで止まってしまいました。

これは、Safariを32bitモードにすることでOK。

"Safari"がキーチェーン"JPKI-card #2"を使おうとしています

というダイアログが出て、パスワードが要求されるのですが、
ここで入力すべきは、電子証明書のパスワードであって、OSのパスワードではありません!
ここで、何度も何度もOSのパスワードを入力してしまい、
5回間違うとロックのワナにハマることに。。


こうなると、役所に行って、パスワードを初期化するしかありません。
たまたましくじった日の次の日が休みだったので、助かりました。
まじ、ここは気をつけましょう。
↓上と同じ、MTLのサイトが参考になりました。

この画面はSafari住基カードの認証をしようとして表示しているもののようです。なので、入れるべきパスワードは 「公的個人認証サービス」のパスワードになります。住基カード電子証明書を入れた時に登録したパスワードです。覚えてますか?? (僕は忘れて再発行しに役所に行く羽目になりました。)パスワードを5回間違って入力すると確かパスワードロックがかかってしまいますので、 この画面が出たらあわてずに正しいパスワードを入力しましょう。

HUBH015E:電子証明書が未登録、又は登録された電子証明書と一致しません。

これはMacとは関係ありませんで、今回で4回目(4年目)だったからハマったポイントです。

ってことなので、

「利用者識別番号等の入力画面」からの電子証明書の登録の方法
を参考に、利用者識別番号等の入力画面では、
電子証明書の登録を行う。」にチェックを入れる必要があります。


これ、手順の最初の方にあるので、ほとんどやり直すハメに。。
無駄に労力二倍で疲れました。。。