プログラマとプロマネのあいだ

プログラマもやるし、プロマネもやるし、たまに似非アーキとか営業っぽいこともやる

トライアル&エラー

英語的には、トライ&エラーじゃないらしいですね。


それはさておき、
地震のせいでちっとも電車が動かないので帰れないのと、
担当者が忙しいから、やっといてくれって言われた仕事が、
あまりに担当外過ぎてちんぷんかんぷんだったので、
いままで仕事してました。
(ただいま3月11日の22:30です。まだ帰れてません。。というか今日は泊まりです。)


23,000件のファイルをバッチで取り込んで、
マスタとの整合性が正しいかどうかチェックする仕事なのですが、
まず、もらったファイルが1行1レコードになってねーとか、
え?そこ半角じゃなくて全角にするの??とか、
色々ハマりどころがありました。


しかも、件数が多い(色々業務チェックかかってるので重い)ので、
一回の実行に大層時間がかかってました。


そこで、トライアル&エラーです。
いきなり23,000件でやるからイライラするのであって、
まずは、5件くらいからやって、
うまく行ったら件数を増やせばいいんじゃないか?
という考えに行き着きました。


そうしたら、なんかワークテーブルとかにゴミが残ってて、
そのせいで、ファイルは正しいのに、結果は正しくない
という状態になってました(と思われる)。


ので、一旦全部消した後、5件で試してOK。
次に全件で試してOKという手順を踏んだのでした。
あー、やっと仕事終わったよ。。。