読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログラマとプロマネのあいだ

プログラマもやるし、プロマネもやるし、たまに似非アーキとか営業っぽいこともやる

電子書籍リーダーが要らないかも知れないと思い始めた

先週末、ビックカメラ有楽町に、7インチタブレットGALAPAGOS A01SHを見に行ってきました。
第一印象は、、なんだこのフリーズしまくる端末は!でした。。
ということもあって、しばらく前から移動中に裁断&スキャン本を読める電子書籍リーダー
というのを探していたのですが、すっかり熱が冷めてしまいました。


今読んでいる本は、重くてデカい技術書か、
比較的軽めの単行本/文庫/新書だったりしますが、
前者は、裁断&スキャンしてPCで読むというのが主流であり、
後者は、裁断&スキャンしてるヒマがあったら、持ち歩いて読んだ方が早い
という話だったりします。


例外としては、1Q84のような、
重くてデカい本(book1だと549gで、A01SHの389gよりかなり重い)ですが、
重い本を持ち歩くガマンをするか、
裁断&スキャンしてiPhoneで小さい字を読むのをガマンするか、
のいずれかの対処になりそうです。


電子書籍の自炊セット導入1週間
で書いた、

で、スキマ時間の活用にはもってこい。

のメリットを享受できなくなるわけですが、
すぐに読まない新書を裁断&スキャンして入れておくか、
AppStoreから買うというのがひとつのテかも知れません。