プログラマとプロマネのあいだ

プログラマもやるし、プロマネもやるし、たまに似非アーキとか営業っぽいこともやる

「レ・ミゼラブル」見た。

レ・ミゼラブル [DVD]

レ・ミゼラブル [DVD]


これもまた「7つの習慣」の中で、Win-Winの哲学を学ぶために推薦されている映画。
いわゆる名作だと思うのですが、これまで見たことがありませんでした。
3時間の長編なのですが、大変面白く、飽きずに見ることができました。


一言で言えば、

自分のしたことは良いことも悪いことも自分に戻ってくる。

ってことなんでしょうね。
ことわざで言うと、”情けは人の為ならず”ってことですね。


ジャン・バルジャンが主人公の物語なんですが、脇役のテナルディエが良い味出してます。
いつまでたってもこすっからいことばかりして、結局、こすっからい人生を送ることになるという感じなんですが、
Win-Winとは対照的に、Lose-Loseなんだろうなと。
聖人君子になるのは難しいですが、やってはいけないことをやらないようにすることは比較的簡単なような気がします。
ま、あんまりこすっからい人生は送りたくないですよね。