読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログラマとプロマネのあいだ

プログラマもやるし、プロマネもやるし、たまに似非アーキとか営業っぽいこともやる

FindBugsで"static な java.text.DateFormat のメソッドを呼び出しています。"が警告される件

まあ、日本語を読んだだけでは意味が分からなくて、色々ググってたら以下を見つけた。
Call to method of static java.text.DateFormat not advisable? - Stack Overflow
つまり、java.text.DateFormatはスレッドセーフじゃないのに、staticなメソッドから呼んじゃってるよってことらしい。


java.text.DateFormatはスレッドセーフじゃないって言われてるけど、スレッドセーフじゃなかったらどうなるの?
と思い、サンプルコードを書いてみた。

import java.text.ParseException;
import java.text.SimpleDateFormat;
import java.util.Date;

public class Main {
	private static final SimpleDateFormat sdf = new SimpleDateFormat("yyyyMMdd");
	private static final int NUM_THREAD = 100;

	public static void main(String[] args) {
		for(int i=0; i<NUM_THREAD; i++) {
			new Thread(new Runnable() {
				//private final SimpleDateFormat sdf = new SimpleDateFormat("yyyyMMdd");
				public void run() {
					for(int i=0; i<10000; i++) {
						for(int j=1; j<=9; j++) {
							try {
								String strDate = "2012060" + j;
								Date date = sdf.parse(strDate);
								if(j != date.getDate()) {
									System.err.println("strDate = " + strDate + ", date = " + date);
								}
							} catch(ParseException e) {
								e.printStackTrace();
							}
						}	
					}
				}
			}).start();
		}
	}
}

NUM_THREADが1のときは問題は起きないけど、100とかにすると、たちまち元の日付と違う日付にパースされたり、ひどいときには、空文字をパースしようとしてParseExceptionが発生したり色々。
スレッド単位のインスタンスにすれば、当然問題は起きず。


なんでスレッドセーフじゃないのかってのを調べようと思ってソースも読んでみた。
SimpleDateFormat にまつわるぐだぐだ話。 - kameidの備忘録 - Sharpen the Saw!
たぶん、ここに書いてある通り。インスタンス変数書き換えまくってるから。


それはそれでいいとして、java.text.DateFormat.javaの先頭のコメント欄。
Oracleとか、IBMとかはさておき、Taligentとはなんぞや?さっそくググる
Taligent - Wikipedia

Taligent(タリジェント)は、1992年にアップルコンピュータIBMが共同で設立した会社、およびその会社の開発していたオブジェクト指向の次世代オペレーティングシステムの名称である[1][2][3]。これは1991年のIBMとアップルの包括的提携の実現化の1つ[4]で、1994年にはヒューレット・パッカードも資本参加した[5]。

・・・

1996年にタリジェントIBMに吸収され、プロジェクトは中止された[8][9]。IBMはCommonPointを1997年に販売終了した[10]。タリジェントの開発していたフレームワークの一部は、IBMオープンクラスライブラリ(IOCL)や、JDK (Java Development Kit)の国際化対応部分などに引き継がれた。

へー!と思わず思った。
あのアップルがねえ、と思ったけど、今これ書いてて、アップルのいつの時期だろう?と思って、またググってみた。
アップル インコーポレイテッド - Wikipedia
どうもこれみると、アップルの低迷期だったようです。。納得。


というわけで、思わぬところから、思わぬ歴史まで知ることができたのでした。