プログラマとプロマネのあいだ

プログラマもやるし、プロマネもやるし、たまに似非アーキとか営業っぽいこともやる

Softbank版iPhone5、LTEをオンにするとバッテリーの減りが早い、なんてことはなかった。

iPhone5が発売になった直後は、Softbank版はLTEをオンにするとバッテリーの持ちが悪い。という話があって、確かに、ほとんど使ってなくても、夕方には50%程度に下がってしまうということがあった。
そんなわけで、しばらくLTEはオフのまま使っていたわけだが、何のためにパケット代を1,050円/月多く払っているのか分からないという状態だった。


そんな折、たまたま以下の記事が目に入った。

「誤解」や「都市伝説」として孫社長が挙げたのは(1)バッテリー寿命はKDDI版のほうがソフトバンク版より長持ちする...

というわけで、最近になって、LTEをオンのまま運用してみている。
たとえば今日の例だと、朝充電して、ほとんど使わない状態で夕方を迎えると、90%程度残っている状態だった。
確かに、LTEが原因でバッテリーの持ちが悪い、ということはなさそうだ。


一方、LTEにつながった時の通信速度の速さは快適で、ようやくパケット代を余分に払っている分の価値が出てきたかなと思う。