読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログラマとプロマネのあいだ

プログラマもやるし、プロマネもやるし、たまに似非アーキとか営業っぽいこともやる

テレビの音声を離れた場所にあるスピーカーに出力する(改良編)

テレビの音声を離れた場所にあるスピーカーに出力する - プログラマとSEのあいだ
前回試した時は、体感で分かるタイムラグが発生してしまい、ニュースとか見てると口パク状態が気持ち悪く、とても見ていられるシロモノではありませんでした。

前回の構成

前回から時間が経って、Bluetooth送信機、Bluetooth受信機のどちらにボトルネックがあったのか、疑問に思うようになりました。Bluetoothレシーバー側を上で購入したイヤホンにしてみたら、やっぱりタイムラグが出ました。
というわけで、ボトルネックBluetooth送信機側にあることを確信しました。


これを踏まえ、Bluetooth送信機を改めてAmazonで物色。

  • 充電しながら使える
  • 音声送信の遅延が起こらない

という2つの条件を元に探したところ、以下がヒットしました。

試したところ、タイムラグが全く発生しないということはありません。
テレビのスピーカーと、Bluetooth受信機越しのスピーカーの両方の音を出していると、若干ズレているのが分かりますが、テレビのスピーカーの音を消すと、口パク状態ではなく、まあまあ違和感なく聞ける感じでした。
さすがに有線でつないでいる時のようにはいきませんね。

今回の構成

というわけで、安価にテレビの音声を無線化したいという人には、そこそこお勧め出来る構成なのではないでしょうか。