読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログラマとプロマネのあいだ

プログラマもやるし、プロマネもやるし、たまに似非アーキとか営業っぽいこともやる

ITストラテジスト試験の勉強始めました。

というわけで、今月の始め辺りから着手しました。


一応、戦略的ITコンサルティング事業というのをやってる会社に勤めているので、
いわゆる、御社のビジネスは弊社のITを使うとこんなに

  • 売上があがる
  • コストが削減できる
  • 今後の成長が見込める
  • etc

とか言えないといけないわけです。


ITストラテジスト試験は、IPAによると
「〜 経営とITを結びつける戦略家 〜」
ってことらしいので、まさにそういう知識を身につける試験区分なのかなと理解してます。
IPA 独立行政法人 情報処理推進機構:制度の概要:ITストラテジスト試験
コンサルを名乗るなら、持ってれば少しは箔が付くのではと思います。


早速午後1対策からやっているんですが、
自分の作った回答と解答例を見比べると、
あー一歩考えが浅かったなと思うことがしばしば。
最近の仕事の詰めの甘さがそのまま出てる気がします。


とはいえ時間も限られている中、いかにそこにたどり着くか
というのは、試験も仕事も同じ。
良い思考の訓練になりそうな気がします。

使ってるテキスト

情報処理教科書 ITストラテジスト 2016年版

情報処理教科書 ITストラテジスト 2016年版

いつものシリーズですね。