プログラマとプロマネのあいだ

プログラマもやるし、プロマネもやるし、たまに似非アーキとか営業っぽいこともやる

セイコー5という時計を買いました

 長らく使ってた高級時計が壊れて、これからはチプカシだと意気込んで?いたのが一昨年の末。

taka-2.hatenablog.jp

まあ時計としての機能は十分なんですが、やっぱりスーツには合わないよなあと違和感がずっとあって、 なんか安っぽさも気分が落ち込む要因になったりして、いつか買おうと思って早1年。

いっそスマートウォッチもありかなとも思いましたが、職場の規制とか、試験で使えることを考えると、やっぱりアナログウォッチかなと。というわけで選んだのがこれ。

盤面がブルー、自動巻き、デザインシンプル、メタルバンドという基準で選びました。正直カレンダー機能がじゃまくさいんですが(しかも月末には手動で合わせないといけないらしい。。)、おおむねデザインも良く満足してます。並行輸入品でアメリカ人向け?ということもあってか、若干デカくて重いような気もしますが、メタルバンドの時計はこんなものでしょう。むしろチプカシが軽すぎた。

ところで、開けて早速腕に付けてみたところ、バンドがゆるゆるすぎることに気づきました。これどこか時計屋さんに持っていって調整しないとダメかなあなんて考えたのですが、ググったら素晴らしいサイトが見つかりました。

tokeinavi.jp

セイコー5は、微調整可能なピン式バンドのタイプでした。道具は、ペンチとドライバーセットに入っているキリのみ。安い時計なので、思い切って自分で調整して、うまくいきました。愛用していきたいと思います。