プログラマとプロマネのあいだ

プログラマもやるし、プロマネもやるし、たまに似非アーキとか営業っぽいこともやるITエンジニアがスキルアップの話を中心に日常を綴るブログです。

Kindle Paperwhite 第八世代が欲しくないxつの理由

※散財抑制のためのエントリです。

※こういうの書いた結果、むしろ物欲が増して買ってしまったという過去事例多数です。

 

新しいKindle Paperwhiteが出ましたね。

https://www.amazon.co.jp/dp/B07HCSQ48P

今はPrime Reading用に買ったKindle無印持ってまして、無料で読める本なんでこんなもんか・・ということでほぼ使ってませんでしたが、一方で最近マインドセットブームというのが部内で起きてまして、こんな本を読んでました。 

なぜ弱さを見せあえる組織が強いのか――すべての人が自己変革に取り組む「発達指向型組織」をつくる

なぜ弱さを見せあえる組織が強いのか――すべての人が自己変革に取り組む「発達指向型組織」をつくる

 

 Kindle本は携帯やタブレットでも読めるのですが、やっぱり読書専用端末であるKindleで読むと集中して読めるということで、ハードウェアのKindleを再評価しつつあった、まさにこのタイミングで、新しいKindle Paperwhiteが発売されたわけです。

 

今すぐ予約注文するボタンを押したい衝動をぐっとこらえて、とりあえず今使っているKindleと比較してみることにします。上の公式ページから比較画像ぱくってきました。Kindle Oasisも載ってるんですが、興味ないので削ってます。(レビュー見てると、価格相応の満足度は得られないようで・・)

f:id:taka_2:20181021141725p:plain

内蔵ライト

暗いところで読めるKindle Paperwhiteすごい!ってところなんですが、自分が使う場合は主に電車の中か、家の中なので明るいところでしか使いません。よって、内蔵ライト不要です。

解像度

テキスト読むのに解像度の違いって効いてくるのだろうか・・?マンガとか画像モノは解像度あった方がよいとは思いますが。自分はKindleでマンガ読まないので解像度は低くて大丈夫です。(もしかしたら、テキストでも違う可能性はありますね)

重量

無印Kindleの方が軽い!腰痛持ちにとって軽さは正義!!

サイズ

無印Kindleの方が小さい!(微妙な差ですが)

ストレージ

自分の場合はマンガは入れないのでそれほど容量を消費する本がないのと、テキストに限ったとしてもせいぜい同時に読み進められる本は数冊しかないので、そんなにストレージ容量いらないでしょ。4GBで十分。

防水性能

新しいKindle Paperwhiteの宣伝動画見ると、わざわざプールサイドで読んだり、プールに浸かって読んだりしてますが、家にプール持ってるアメリカ人ならまだしも、誰がそんなことするんだ!?!?かつて、Kobo Aura H2Oっていう防水性能付きの電子書籍リーダー使ってましたが、MicroUSB端子にカバーかかってたりしてむしろ邪魔って感じでした。使うシーンは電車の中か、家の中なので、防水性能ももちろんいらないですね。 

というわけで

新しいKindle Paperwhiteいらない、今の無印Kindleで十分という結論が導き出されました。これで散財抑制できますね!