プログラマとプロマネのあいだ

プログラマもやるし、プロマネもやるし、たまに似非アーキとか営業っぽいこともやるITエンジニアがスキルアップの話を中心に日常を綴るブログです。

スティック掃除機が欲しい

あらまし

うちにはいわゆるキャニスター型の掃除機と、ロボット掃除機のルーロがあります。しかし、子供が食べこぼしたり、ちょっとした汚れが気になるとき、キャニスター型の掃除機だと出すのがおっくうだし、ロボット掃除機だと思うように掃除してくれなかったりと、今ひとつニーズを満たしていない状態でした。

このような経緯から、以前よりコードレスのスティック掃除機は導入したいと思っていましたが、年始に実家に帰った際、エレクトロラックスのスティック掃除機があり、また、親からの勧めもあったので、検討しようかと思った次第です。

何を重視するか

スティック掃除機のレビューをつらつら見ていると、いろんな検討ポイントがあるようなのですが、個人的には「吸引力」と「本体の軽さ」なのかなと思います。

とにかく軽いと評判のシャープがいいのかなと思っていましたが、うちの奥さんに軽く聞いてみたところ、ごみを集めるのはサイクロン式じゃなくて、紙パック式でも良いとのことだったので、マキタやアイリスオーヤマも選択肢に入りそうでした。しかし、これらのレビューを詳しく見てみると、値段なりの「吸引力」しかないとの評判がいくつか見られたので、やっぱりシャープかなと思い直したところです。

実物も見てみた

本当はシャープのRACTIVE AIRとかいうのが見たかったのですが、行った先の家電量販店には置いてなかったので、代わりにダイソン、アイリスオーヤマ、SHARKなどを見てきました。仮に毎日使うのだとすると、やっぱりアイリスオーヤマくらいの軽さがいいなあというのが正直な感想です。ダイソンやSHARKは重いです。腕を鍛える目的なら別ですが。

というわけで

よくわからなくなってきたので、SHARPのスティック掃除機をレンタルしてみることにしました。

www.dmm.com

たまたまここに今検討したい掃除機の前世代のものがレンタルにリストされていたので、これを早速申し込み。5日で5,900円は安くはないですが、買ったら3〜4万円するものを失敗するよりはマシかなと。

うちは古い家なので、部屋と部屋のあいだが仕切られているし、子供がちらかすのであんまり片付いていないので、正直ロボット掃除機には向いていないな・・と思ってました。だいたいベースステーションにちゃんと帰らない(帰れない)し。というわけで、このスティック掃除機レンタルをきっかけに、スティック掃除機の導入と、快適なライフが待っているといいなあと思います。