プログラマとプロマネのあいだ

プログラマもやるし、プロマネもやるし、たまに似非アーキとか営業っぽいこともやるITエンジニアがスキルアップの話を中心に日常を綴るブログです。

もうすぐ小学六年生になる子供にiPhone買った

色々悩んだけど、選んだのはiPhone 6s。回線は自分のiijmioにSIM追加した。

docomo iphone6s 32gb silver MN0X2J/A

docomo iphone6s 32gb silver MN0X2J/A

 

コスト

端末はヤフオクでiPhone 6s 新品 docomoで探して、送料込みジャスト30,000円でした。すごいリーズナブル。回線は初期手数料等を除くと、1,100円/月の増額です。(SIM追加分400円/月+音声通話利用料700円/月)

2年利用料で比べたら、Y!mobileとかより安いはず。

iPhone端末購入+iijmioのSIM追加

30000 + 1100*24 = 56,400円

Y!mobileで端末コミコミ

1980*12(1年目) + 2980*12(2年目) = 59,520円

まあ、どっちも安いですね。携帯詳しくない人は、Y!mobileで良いと思います。回線速度もiijmioより良さそうだし。家電量販店とかで契約すると、色々オマケ付けてくれそう(イメージ)。ただ、余計なオプションも契約させられるリスクもあるから、一長一短かな。

なんで今さらiPhone 6sか

選択肢1

自分のiPhoneをXSとか新しいのにして、今使ってるiPhone 7 Plusを子供に譲るパターン。iPhone XS 12万とか高すぎる。却下。そのカネがあったら新しいノートPC買う。

選択肢2

子供に新しい端末を購入するパターン。初めての携帯だし、あんまり高いものは無しかなということで、iPhone 7かiPhone 6sが候補に。個人的には、Suicaも使えて、ホームボタンが壊れにくい7を推してたんですが、失くすかも知れないし、安い方で良いということで6sに決まりました。

ちなみに、7だとApple Storeの新品で55,000円、ヤフオクでも最安で45,000円くらいです。6sは上述の通り最安で30,000円くらいですので、1世代の違いでかなりの価格差がありますね。ただ、ケースとかアクセサリ類は選択肢がかなり少なくなっているので、この点には注意です。

可愛い子には旅をさせよ

これでいつでもGPSで位置を把握出来るようになったのと、いざというときに連絡も出来るようになったので、妻いわく、近場の模試は一人で行ってこい、ということらしいです。

iPhone6s軽い

Plusとか意味わからん。次は絶対小さい方にする。(5sとかSEに比べるとデカいけど)