プログラマとプロマネのあいだ

プログラマもやるし、プロマネもやるし、たまに似非アーキとか営業っぽいこともやるITエンジニアがスキルアップの話を中心に日常を綴るブログです。

テイクアウトの功罪

すかいらーくの中華系ファミレスであるバーミヤンのテイクアウトを試してみました。

togo.i-skylark.com

良かったことと、良くなかったことがあったので、メモしておきます。と、その前に、すかいらーくのお持ち帰りのサイト重すぎ!このブログに埋め込むのにも、只今アクセスが集中しております、ばっかり出るし。今商売のチャンスだと思うので、がんばってほしいところです。

良かったこと

  • インターネットから注文出来る(サイトが重いのは改善して欲しいけど)
  • 料理しなくてよい

良くなかったこと

  • 選べるメニューが少ない(わくわくプレートBとかいうのしかなかった。インターネット注文だったから?)
  • 値段が高い(わくわくプレートBだと、3~4人前で2,699円(税込))
    大人2人、子供2の計4人で食べるには十分すぎる量でしたが、一人頭675円はまあまあですね。
  • プラゴミが大量に出る

そうなんですよ。ゴミがすごいんです。今日の昼ぶんだけで、ゴミ袋1つ必要でした。うーん、環境問題でプラスチックごみ減らそうとか言ってるさなか、これはなかなか精神的ダメージがキツいです。少なくとも、このバーミヤンのやつは頼まないかな。