プログラマとプロマネのあいだ

ITコンサル会社に勤務する普通のITエンジニアの日常です。

Suica対応自販機に2パターン、もしくは、3パターンある件

iPhoneで自販機の飲み物を買うとき、2パターンあります。

Goodなパターン

www.acure-fun.net

ここに載ってる下図のパターンでいく場合は良いのです。

f:id:taka_2:20201230102820p:plain

Badなパターン

  1. 商品のボタンを押す
  2. 支払いICカードタイプを選ぶ
  3. iPhoneを自販機の読み取り部にかざす
  4. iPhoneのサイドボタンをダブルクリックする
  5. 顔認証する
  6. iPhoneを自販機の読み取り部にかざす

4の認証は百歩譲って必要だったとしても、3の手順っている??読み取り2回しないといけないのも解せぬ。そんな自販機は利用しなければいいじゃんっていう考えもあるとは思うんですが、オフィスに入っている自販機のうち、挽き立てコーヒーを飲めるのは、こっちのダメパターンなんですよね。残念。自販機の対応を待つばかりです。

Goodなパターンだった自販機の退化

最近自販機の無駄機能追加のせいで退化してます。それは、GoodパターンのSTEP1とSTEP2の間に、ICカードの種類を選ぶというもの。タッチパネルで選ぶので、感染リスクも高まるし、ユーザニーズへの対応とはいえ、イマイチだなあと思うこの頃です。