プログラマとプロマネのあいだ

ITコンサル会社に勤務する普通のITエンジニアの日常です。

UQ mobileからキャッシュバックもらった

MNPで乗り換えると10,000円キャッシュバックもらえるキャンペーンの対象になってたようです。

shop.uqmobile.jp

3回線で合計30,000円。これは大きい。

届いたメール

最近はこういうの届くと、まずは詐欺を疑ってしまいます。みなさんもご注意ください。「uqmobile cashpost」でググったら、キャッシュバックの受け取り方法のブログが見つかったので、これは大丈夫と判断しました。

f:id:taka_2:20210221130308p:plain

解約とか契約とかにお金かかってるので

確か、MNP転出するのにiijmioやらLINEモバイルやらに1回線あたり3,000円、MNP転入するのに1線あたり3,000円払っているので、実質+4,000円/回線ということになりそうです。ただでさえ、政府の意向とやらで携帯電話料金引き下げさせられて体力削られているのに、さらにキャンペーンで体力を削って大変ですね。一消費者としては、安くなるのは歓迎ですが。

MVNOの生き残りをかけた戦いが始まる

www.radionikkei.jp

Podcastでやってましたが、MVNOが1,500社もある話とか、mineoに100万回線以上の契約があるとか、色々興味深かったです。とにかく安いのがいい、とりあえず使えればいいって人は、依然としてMVNOに留まることになりそうですね。一方で、MNOから借りる回線の料金や品質については、いつまでもMNOに追いつけないので、やっぱり淘汰されていくのかな。5Gがもっと普及すれば、4Gが空いて快適になるはずなので、そこで価格差を生むことは出来そうです。