プログラマとプロマネのあいだ

プログラマもやるし、プロマネもやるし、たまに似非アーキとか営業っぽいこともやる

37歳にしていまさら英語の勉強(再び)始めた

”何かを始めるのに遅すぎるということはない”って言いますよね。


去年の振り返りで英語やらないと的なことは書いたのですが、
先週末に人生初TOEIC受けまして、多分300点くらいしか取れてない予感です。
まだ結果出てませんが、自らに危機感を植え付けるには、ちょうど良かったかと。
というわけで、どうやって勉強していこうかを考えてみました。

自分が今必要としているスキル

リーディング、とりわけ、IT関連と金融関連。
英語のマニュアルがすんなり頭に入ってこないと、仕事に支障が出るレベル。まずい。
ライティング、リスニング、スピーキングは、将来必要になる可能性はあるが、今すぐは必要ない。

スキルを身につけるには

理論と実践の両輪が必要。

理論

TOEICの勉強を中心に、単語と文法をそれぞれ勉強する。
TOEICを定期的に受けて、実力の確認と英語学習へのモチベーション維持をはかる。
TOEIC公式本は低スコア者にはハードルが高いらしいので、市販の600点目指す本をやる。

TOEIC(R) テスト いきなり600点!

TOEIC(R) テスト いきなり600点!

あと、マジタンってアプリやってます。

実践

IT関連は洋書を読む。金融関連はInvestopediaを翻訳する。
英語を勉強しながら、IT技術、および、金融知識も身に付いておいしい(はず)。
(両方中途半端になる可能性もありますが。。)

ちなみに今年は以下の1冊のみです。。

Maven: The Definitive Guide

Maven: The Definitive Guide

もっとがんばりたいけど、今すぐ仕事で必要なジャンルってそんなになかったりする。

その他

テレビ

Podcast

  • NHK WORLD RADIO JAPAN

テック系も聞きたいけど、全くついていけなそう。まあ、NHKのもついていってないですが。。