プログラマとプロマネのあいだ

プログラマもやるし、プロマネもやるし、たまに似非アーキとか営業っぽいこともやるITエンジニアがスキルアップの話を中心に日常を綴るブログです。

Google翻訳でテキストファイルを翻訳する

いつから使えるようになったのか、全く知りませんでした。WordやPDFも指定可能ですね。これは便利です。

f:id:taka_2:20200404102154p:plain

translate.google.co.jp

最近話題のDeepLもWordとPowerPointファイルの翻訳ができるみたいです。

www.deepl.com

 

Tableau Publicでレアジョブレッスン回数を視覚化

Tableau Publicを使ってビジュアライズしてみました。まあ、サボってるのが視覚化されるだけですが(汗)とりあえず、得られたインサイト(笑)は下記らへんかなと。

  • 1回もレッスンをしなかった月はないというところで、ギリギリかけたお金を回収する意識が働いたからかな。
  • 月曜日と水曜日が多くて、土日が少ないのは、週末は家族がいると気が散って出来ないのと、それを週明けで取り返す意識が働いたからかと。
  • 急にやる気が出るときがある=ほかにやることがない、今年の1月が始めた当初の去年5月並みの勢いがあってびっくりした。

public.tableau.com

Tableau Publicとは?

Tableau Publicは作ったVizをWebに公開することが前提になる無料版のTableau DesktopとTableau Serverです。利用するには無料のアカウント登録が必要ですが、Tableau Desktopは通常のCreatorライセンスと同様の使い勝手で使えるので、Tableauを試したい人にはおすすめです。

public.tableau.com

Fit Boxing始めて1か月で1kgくらい痩せた

本当はリングフィット アドベンチャーやりたいんですが、売ってないので仕方なく始めてみたのがこれ。

Fit Boxing (フィットボクシング) -Switch

Fit Boxing (フィットボクシング) -Switch

  • 発売日: 2018/12/20
  • メディア: Video Game
 

大体1回につき30分くらいやるんですが、終わるとだいたい息切れてるし、汗もかきます。どの程度ダイエット効果があるのかは不明ですが、これでやせたっていう声もあるので、運動しないよりはマシかなと続けてます。


プロインストラクターによる「Fit Boxing」デモプレイ

実は、3週間くらい目までは全然痩せなくて、最近30 Days Plankも再開しました。これのおかげかも知れません。

30 Days Plank

30 Days Plank

  • ShuRong Deng
  • ヘルスケア/フィットネス
  • 無料

apps.apple.com

とにかく太りすぎてやばいので、早く痩せたいです。

蓄電池グリーンモード設定の効果3月分

■3月の前年同月比

- 消費電力量 電気代
2019年3月 481kWh 8,683円
2020年3月 339kWh 6,540円

2,143円の得

- 売電力量 売電代
2019年3月 204kWh 9,792円
2020年3月 143Wh 1,215円

8,577円の損

購入電気代は下がってますが、売電が全然ダメですね。つらい。

レアジョブ 実用英会話レベル4 完了

始めて11か月でようやくここまでたどり着きました。とはいえレベル5までが初級・初中級の扱いなので、まだまだですが。11か月(≒330日)で80レッスンなので、4日に1回ペースですが、最近はだいぶやる気がなくなってきてて、今日もようやく再開したばかりでした。

TOEICが2回連続中止になっているので、次に受ける予定の5/24実施分もダメなのかも知れません。そうするとなおさら英語力を高めるモチベーションが下がりますが、、

www.iibc-global.org

まあ続けるのが大事という考え方のもと、ゆるゆるやっていきたいところです。それだったら8日/月コースの方が安上がりですけど、まあ突然やる気出たりもするので、しばらくこのまま置いとく感じで。

 

AWS Certified Developer - Associate模擬試験受けてみた(不合格)

最近仕事でも触ってるし、どうにかなんじゃね?と甘い気持ちで、とりあえず本試験受ける前に、模擬試験を受けてみました。結果は下記の通り。

f:id:taka_2:20200320134937p:plain

本番は1000点満点で、720点が合格(72%)なので、ギリギリ不合格といったところでしょうか。DeploymentはたぶんElastic Beanstalk、Monitor and TroubleshootingはCloudWatchでしょうか。Elastic Beanstalk興味ないのに覚えるの辛いな・・

まあ、もうちょいがんばれば受かりそうという感触が得られたので、遅くとも4月中には取れるように勉強続けようと思います。

マクドナルドのモバイルオーダーを試した

www.mcdonalds.co.jp

前々からやってみたいとは思っていましたが、ようやく機会があったので試してみました。

体験としては最高ですね。ますますマクドナルドが好きになりました。

これまでの課題とモバイルオーダーのメリット

  • カウンターで注文すると、こっちの言ってることがうまく伝わらず、たまに思ってたのと違うのが出てきたりする
    →モバイルオーダーのアプリで入れるのでほぼ間違いがない
  • たまにカウンターでセットにした方がお得とか言われるケースがあり戸惑う
    →アプリ上で冷静に検討できる
  • 支払い時にいちいち支払い方法を言う必要がある(スイカでとか)
    →クレカ払いなので支払い方法を言う必要なし、そもそも店員と会話しなくてよい
  • オーダーの行列に並ぶ必要がある
    →並ぶ必要なし

持ち帰りだけでなく、店内でも使えるので、積極的に活用していきたいところです。

デメリット?

  • ドライブスルーで使えない
  • 細かいオーダー(タルタルソース抜きとか)が出来ない(あるいは、並んで言う?)
  • スマイルなし(まだあるの?)

個人的にはこだわらないポイントなので、まったくデメリットを感じません。マクドナルドだけじゃなくて、他の店も対応してほしいですね。一方で、レジ打ちの需要はどんどん減っていきますね。AIとは特に関係ないですが、ITによって雇用が減っていく一例なのかも知れません。