プログラマとプロマネのあいだ

プログラマもやるし、プロマネもやるし、たまに似非アーキとか営業っぽいこともやるITエンジニアがスキルアップの話を中心に日常を綴るブログです。

2008-08-04から1日間の記事一覧

「ANSI Common Lisp」3章読了

リストに関する章。LispはLISt Processorの略なので、かなり重要と思われます。 コンス car(先頭要素へのポインタ)とcdr(残りの要素へのポインタ)の組をコンスというらしい。 Haskell的に書けば、xxs@(x:xs)記法(アズパターンという名前らしい)を使って、 ma…

「ANSI Common Lisp」2章練習問題 - Haskell版

Haskellに置き換えられそうなやつだけやってみる。 4.2つの数を引数として、大きい方を返す関数を定義せよ。 先日のエントリで、 大きい方って、同じ場合はどうするんでしょうね。 とりあえずnilを返すようにしてみました。 って書いたけど、Haskellにはnil…

「ヴェネツィアの宿」読了

ヴェネツィアの宿 (文春文庫)作者: 須賀敦子出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 1998/08メディア: 文庫購入: 6人 クリック: 44回この商品を含むブログ (42件) を見る筆者と回りの人を含めた「自伝」的内容でした。 時代がバンバン飛んでしまって分かりづらい…