プログラマとプロマネのあいだ

プログラマもやるし、プロマネもやるし、たまに似非アーキとか営業っぽいこともやるITエンジニアがスキルアップの話を中心に日常を綴るブログです。

画面とモデル(DB)とチェックと。

外部設計の最初の方から、それぞれ分業していたのですが、なんとなくこんな関係にあるようです。
○モデルが分かる人は、画面もチェックも分かる
○チェックが分かる人は、画面が分かる、モデルはなんとなく分かる
○画面が分かる人は、チェックはなんとなく分かるものの、モデルは分からない。
というわけで、モデルが分かる人最強だと。
内部設計書を書いてても、処理の本質を理解せず書いているので、一向に品質が上がりません。しかも悪いことに、曖昧なことを認識していないので、質問すらあがってこないという状況。
もっと仕様が分かっている人が説明すべきだったのかなぁと、ぼんやり思う次第です。