プログラマとプロマネのあいだ

プログラマもやるし、プロマネもやるし、たまに似非アーキとか営業っぽいこともやる

Stack Stock Booksのデータを集計してみた。一番登録数が多かった書籍は「ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる」でした。

Stack Stock Booksのデータが集まったので、ショボいリコメンデーションアルゴリズムを作ってみた。
たとえば、ランキング上位、かつ、未登録のもの。
http://taka-2.sakura.ne.jp/ssbstat/users/recommend_ranking/taka_2
これだと、未登録にばらつきがあるものの、ユーザ間の違いが出にくく、ほとんど同じ結果になることが分かりました。
うーん。


ちなみにこのショボリコメンデーションで僕にお勧めされたのは、

でした。


「生物と無生物のあいだ」って初めて聞いた本ですが、Amazonのレビューも241件(今時点)と多いし、人気の本なんですね。
Stack Stock Booksユーザっていうクラスタ(っていうんですか?)に、ある程度の偏りがあるような気がしますが、
僕にとって、興味深い結果が得られたと思います。


もっと真剣に分析するには、統計手法を学ばないとダメかも。
本棚演算を参考にするのが一番近道かも。