読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログラマとプロマネのあいだ

プログラマもやるし、プロマネもやるし、たまに似非アーキとか営業っぽいこともやる

Kobo Aura H2O買いました。

IT Life

[rakuten:book:17204897:detail]
以前書いた、新しい電子書籍端末、KoboとKindleどっちにするかで、Kobo Aura H2O早く日本で発売して欲しいですね。と書いたのですが、10/31に注文したものが昨日12/18ようやく届きました。


第一印象は昨日Twitterにも書いたのですが、

  • 画面が大きいのは良いことだ
  • Kobo Gloに比べて若干性能が良くなった感じある
  • ちょっと重い
  • 防水の蓋開けないといけないので充電が面倒
  • むしろ防水いらなかった

の5つで、本日1日使った感じだと、

  • 画面が大きいのは良いことだ
    • 大きい判型の本でも、字が大きく表示されてよい。
  • Kobo Gloに比べて若干性能が良くなった感じある
    • ページめくりが速いと感じるときもあるが、むしろタッチの反応が悪くなった印象。
      • (12/24追記)koboストアで購入した書籍が重たい模様。裁断スキャンしたcbzは軽快。思い出してみれば、Kobo Gloにもこの現象あった気がするので、Kobo Aura H2Oが悪いわけではないと思う。
  • ちょっと重い
    • どうにか耐えられるレベル。腕を鍛えたい。
  • 防水の蓋開けないといけないので充電が面倒
    • たぶん1ヶ月くらいは電池持つので我慢できる。
      • (12/20追記)よく考えたら、本体またはmicroSDのデータ入れ替えるときも開けないといけないからやっぱり面倒。
  • むしろ防水いらなかった
    • お風呂で読書はしないので、やっぱりいらないと思う。

という感じ。


個人的には、防水よりも画面の大きさに期待していたので、重くなったのはトレードオフだから耐えられるとして、性能劣化と思われるような使い勝手は看過できない。
今後のソフトウェアアップデートで直る部分なのかどうかは判断できないけど、あまりひどいようだとKobo Gloに戻るかも知れないです。
慣れの問題(なのか?)もあると思うので、しばらくは様子見する。