プログラマとプロマネのあいだ

プログラマもやるし、プロマネもやるし、たまに似非アーキとか営業っぽいこともやる

プレジデント2008.1.14号読んだ。

http://www.president.co.jp/pre/20080114/index.html
コンビニに行った時に気が向くと買ったりする雑誌の一つ。
今回は特集記事「「自分のキャリア」50%上方修正計画 」をパラ読みしてたらちょっと気になったので読んでみた。
僕なりに端折ると、30歳前半までは色々経験を積む期間、30歳後半からは自分の専門分野を決めてとことん突き詰めて行く期間だそうな。
ということは、まだまだ漂流しててもいいってことになりますね(汗
ただ、ラクをしていては意味ないとのこと(当たり前)。
専門能力よりも、自己統制力とか、課題解決力とか、対人能力とかを磨くことに注力すべきとのこと。
自己統制力っていう言葉は初めて聞いたのですが、
http://pcoach.net/cat25/18/
のページによれば、「ストレス対応力」とのこと。
本誌中では、規律正しい生活を送るとかいう例が挙げられてました。
僕はすぐに欲に流されてしまうので、自己統制力弱そうです。。
早起きできない体質を改善するのが、今年の目標かなぁ。(簡単そうで、難しい。。)