プログラマとプロマネのあいだ

プログラマもやるし、プロマネもやるし、たまに似非アーキとか営業っぽいこともやる

レッスン

今回はこれ。

ハノン半音階地獄に突入!
最初はあんまりうまく弾けなかったですが、繰り返しやってるうちに弾けるようになりました。
123の指しか使わないから、簡単なはずなんだけど、なんか頭が回らないのですよね。
脳の回転力を鍛えられた感じがしました。(あくまでも感じだけですが)


ツェルニーようやくOK!
スケールでいかに指が回るかがポイント?
毎度そうですが、暗譜して臨みました。これに限ります。ほんと。


ブルグミュラーアヴェ・マリアほんといい曲。
こういう曲って結構夢中になって弾けるので、練習しやすくていいです。
いつもはペダルなしでOKなのに、今回に限ってはペダル有じゃないとOKじゃないことに。
まあ、それだけ先生にも思い入れがあるのかも知れません。


多分、一般的にはバッハのアヴェ・マリアの方が有名(これも何種類かある?)のでしょうが、
ブルグミュラーのやつもいいですよ。

バッハのはここで聴けるようです。
http://www.ni.bekkoame.ne.jp/je1emu/Sacred.html

ブルグミュラーのはここで聴けるようです。
http://www5a.biglobe.ne.jp/~tokoro/midi/burg25/index.htm
次回レッスン終了後には、このブログにも貼る予定。


バッハは、練習不足で片手ずつのみでした。
とりあえず雰囲気はいいんじゃないとのことで、もう少し練習ですなあ。


そういや、三拍子教えるのに、普通は一拍目が強くて、二拍目と三拍目は弱くするのですが、「世界のナベアツ」の影響はすごいらしくて、教え子が「三拍目を強調するんでしょ?」とか普通に言ってきて苦労しているのだとか(汗
これです。


というわけで次回は、

です。