プログラマとプロマネのあいだ

プログラマもやるし、プロマネもやるし、たまに似非アーキとか営業っぽいこともやる

802.11n対応無線ルーター導入

BUFFALO おまかせ節電 11n/g/b対応 無線LANルーター Air Station 単体 WHR-G301N

BUFFALO おまかせ節電 11n/g/b対応 無線LANルーター Air Station 単体 WHR-G301N

変更前までは、
光回線(200Mbps) <-> 光ルーター <-> イーサネット(100Mbps) <-> 無線ルーター <-> Wifi(802.11g)(54Mbps) <-> 各端末
となっていて、全く光回線の速さを活かせてませんでしたが、
変更後は、
光回線(200Mbps) <-> 光ルーター <-> イーサネット(1Gbps) <-> 無線ルーター <-> Wifi(802.11n)(300Mbps) <-> 各端末
となって、ボトルネックが解消される予定でした。


実際のところは、

  • 変更前: 22Mbps
  • 変更後: 32Mbps

くらいな感じで、一応速くはなったけど、誤差の範囲じゃね?という結果でした。


あと、この機種の特徴として、USBポートを備えているので、
そこにUSBハードディスクとか、USBメモリを挿しておくと、
共有ドライブになるというのがあります。
とりあえず余ってたUSBメモリ(4GB)を挿しておきましたが、
特に設定もなくつながりました。


まあ、4GBくらいじゃあ、あんまり使い道ないかも知れないけど、
webで見られるようにしたら、iPhone/iPadからも見られるはずなので、
それなりに便利じゃないかなあとか思ったり。
使い道はこれから考えるってことで。