プログラマとプロマネのあいだ

プログラマもやるし、プロマネもやるし、たまに似非アーキとか営業っぽいこともやる

「なれる!SE―2週間でわかる?SE入門」買ってみた。

なれる!SE 2週間でわかる?SE入門 (電撃文庫)

なれる!SE 2週間でわかる?SE入門 (電撃文庫)

TLで何度か出てきてて、気になっていたんですが、たまたま本屋に立ち寄った時に思い出して買ってみました。
表紙がオタク街道まっしぐらって感じで、ややレジに持っていくのに躊躇しましたが、、
ていうか、ライトノベルコーナー自体、おっさんが近寄るのは恥ずかしいものです。
(いや、むしろおっさんが近づくべき場所なのか?)


とりあえず半分くらい読み終わったんですが、
まあIT業界のブラック会社を舞台にしたドタバタって感じで、
少なくとも自分はここまでヒドイ現場は見たことないので、
非常に微笑ましく読ませてもらってます。


そういえば、
映画『ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない』
なんていうのもありましたよね。


現実には、ヒドイ状態がずっと続くってのはあんまりないんでしょうけど、
瞬間風速的にはあったりするのかも知れませんね。
まあ、それはIT業界に限らず、どこの業界でもそうなんだと思いますが。