読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログラマとプロマネのあいだ

プログラマもやるし、プロマネもやるし、たまに似非アーキとか営業っぽいこともやる

今年一番失敗した買い物に足りないもの

Life IT

タイトルはホッテントリメーカーです。


まず、今年一番失敗した買い物は、文句なく「中華パッド」でしょう。
(5/15)中華パッドデビュー
で、わずか一週間半後に、
(5/24)中華パッド(WonderMedia WM8650)とはなんだったのか
と、使えない宣言されてます。


今月に入ってから使おうとして、全く電源が入らないのに頭にきて、分解して捨てました。

結構ビニールテープみたいなのでベタベタ貼ってあっていい加減な感じ満載ですが、ストレージ(公称1GB)がSDカードとかいうウワサは嘘っぽかったです。


で、何が足りないかって話なんですが、これはもう性能の一言に尽きるでしょう。
電子書籍端末として期待していたわけですが、全く無理な注文でした。


いっとき、あまりのAndroidの体たらくぶりに、

(9/11)電子書籍リーダーが要らないかも知れないと思い始めた

というエントリを書いて迷走しましたが、結局、

(12/9)Kindle Fire買った

で落ち着きました。
正直なところ、7インチというサイズが、全ての本を読むのに最適なサイズかというと、そんなことはないのですが、端末の重量と液晶サイズのバランスでは、7インチに勝るものはありません。


というわけで、来年には7.85インチ?のiPadも出るというウワサもあり、端末の重量と液晶サイズ(と端末の価格)のバランスが取れた良い製品となるよう願っています。